賃貸Q&A

 

賃貸Q

 

 敷金って何ですか?

 一般的に「敷金」とは、賃貸借契約中に発生する全ての債務を担保するためのものです。賃貸住宅に入居するときに支払い、退室するときに原則的には戻ってきます。ただし、退去する際に家賃を滞納している場合や、入居者の負担で現状回復(補修)する必要があった場合には、その金額が敷金から差し引かれることになります。

 

 礼金って何ですか?

 家主に対する御礼のお金です。礼金は敷金と異なり、賃貸住宅から退去しても戻ってきません。礼金の額は物件によって異なりますが、大体家賃の1~2か月分が相場です。

 

 管理費・共益費って何ですか?

 物件の共用部分の維持・管理に充当される費用のことを言います。

 

 連帯保証人は必要ですか?

 よほどの例外がない限り、賃貸借契約をする際に連帯保証人をつけることが原則です。契約者の責任として家賃を支払う義務がありますが、それに伴いその「支払い義務」を保証する人が必要となるためです。

 

 連帯保証人は誰でもいいのですか?

 賃貸借契約で連帯保証人はとても重要ですから、通常は親族の方でお願いしております。万が一、保証人が見つからないときは当社規定の賃貸保証会社に加入いただいております。

 

 契約にはどのような書類が必要ですか?

 ケースバイケースですが、一般的には契約者の身分証明書、住民票、連帯保証人の保証人引き受け承諾書、印鑑証明書などが必要になります。場合によっては、収入を証明できるもの(源泉徴収票、納税証明書、確定申告書など)が必要な場合もあります。

 

 引っ越しの何か月前からお部屋探しを開始したら良いでしょうか?

 理想は一ヶ月前です。2~3週間前でも間に合う場合もございます。

 

 お部屋を見に行くとき、持って行った方が良いものって何ですか?

 カメラやメジャーを持って行くと良いと思います。また、お手持ちの家電や家具のサイズも控えて持って行くと、引っ越し後のイメージがつきやすくて良いでしょう。

 

 下見のチェックポイントは何ですか?

 間取りを見るとともに、設備が故障してないか、扉・窓の開閉はスムーズか、汚れ・キズはあるかなどもチェックすると入居後のトラブルを避けやすくなります。

 

 申込~入居までの期間はどのくらいですか?

 だいたい1~2週間程度になります。申込書に記入後、大家さんまたは管理会社による入居審査があります。審査に通ったら入居日を決め、契約金、必要書類等を用意していただきます。重要事項説明を受け、契約書に署名・捺印の後、鍵を渡し承けます。